市販の女性用育毛剤について

市販の女性用育毛剤ってどう?

このエントリーをはてなブックマークに追加

市販の女性用育毛剤のほとんどは「医薬部外品」に指定されるタイプのものですが、医薬品とほぼ同じほど高い効果が期待できます。「医薬品」に指定される育毛剤は、国内では処方箋無しでは購入ができません。市販の女性用育毛剤の購入経路は主に3つ、ネット通販、ドラッグストア、美容院ですね。それぞれのメリット・デメリットについてお話していきます。

ネット通販がおススメな理由


市販の女性用育毛剤を購入する場合に、一番おススメな方法はネット通販です。その理由を挙げていきます。

  • 豊富な品数の中から比較検討して選ぶことができる
  • 価格が低めに設定されている
  • 割引サービスが豊富
  • 送料もある程度の金額購入すれば無料になるケースがほとんど
  • 口コミやレビューが見やすい
  • 人気の商品が一目で分かり、効果の高い育毛剤を見つけやすい
  • 人目を気にせずに、ゆっくり選ぶことができる
  • 返金保証がついている

・・・と、ネット通販には様々なメリットがあることが分かります。最後に挙げた返金保証は、育毛剤をネット通販で購入する人が増えている大きな理由となっています。購入後、「嫌いな香りだった」「頭皮に塗布しにくい」「ベタ付き感が気になる」など、使ってみて気づく欠点も多いはずです。

そんな時に助かるのがこの返金保証。ドラッグストアや美容院では通用しない「開封後の返品」も、ネット通販なら可能なため、安心して購入することができるのです。

ドラッグストアよりも美容院がおススメ


ネット通販の次におススメなのが美容院での購入です。なぜなら、美容院にいる美容師は毛髪の専門家。頭皮や毛根についても詳しいのです。ドラッグストアにいる薬剤師さんも髪の毛に関する知識は持ち合わせていますが、美容師にはかないません。そんなわけで、女性用育毛剤を購入するなら、ドラッグストアよりも美容院がいいでしょう。

頭皮のケアについても教えてもらえるでしょう。ただし、美容院で取り扱っている育毛剤はこだわりの商品であることが多く、値段も高めなのが難点です。価格が低めで効果が期待でき、使用感に満足できないなら返品可能という点では、ネット通販が一番利用しやすいということになります。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加