女性用育毛剤の使い方について

女性用育毛剤の使い方とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

いくら効果の高い育毛剤であっても、使い方が間違っていると思うような結果が得られなくなってしまいます。女性用育毛剤の効果を上げる使い方のポイントは、洗髪・使うタイミングです。

洗髪の注意点


髪の毛は、毎日1回、夜に洗うのが理想的です。頭皮や毛根は、夜寝ている間に修復し、活動するからです。髪の毛が作られる夜中に、毛根がしっかりと活動できるよう、頭皮や毛穴の汚れを取り除きましょう。

育毛剤の浸透率を高めるためには、毛穴の皮脂や汚れをしっかりと取り除く必要があります。しかし、だからと言って洗浄力の強いシャンプーを使う必要はありません。頭皮が乾燥し過ぎてしまうと、育毛に適した頭皮環境ではなくなってしまうので、逆に薄毛を悪化させてしまうことにもなります。

おススメなのは、女性用の育毛シャンプーを使うことです。頭皮に強い刺激を与えることなく、毛穴に詰まった汚れまでしっかりと落としてくれるでしょう。

洗髪時には、指の腹で頭皮をマッサージするように洗い、二度洗いしたらお湯でよく流しましょう。シャンプーの成分が頭皮に残っていると、荒れや乾燥の原因になってしまうので、長すぎるかな?と思うくらいよく流しましょう。リンスやトリートメントはできるだけ頭皮につかないようにし、よく流しましょう。

ドライヤーで乾かす


髪の毛の水分をふき取ったら、すぐにドライヤーで乾かしましょう。この時、頭皮に熱い風を当てすぎると皮膚組織を傷めてしまいます。熱風と冷風を交互に使い、頭皮を傷めないように注意しましょう。また、髪の毛の根元がしっかりと乾くまでドライヤーをしましょう。湿っていると雑菌が繁殖しやすくなり、毛穴の健康を保てません。

育毛剤は夜と朝の2回


育毛剤は、夜洗髪した後、髪をよく乾かしてから使いましょう。気になるところを中心に塗布し、指の腹でマッサージするようにしてなじませます。毛細血管の血流を意識しながら行いましょう。朝は、ヘアをセットする前に軽めに使用します。育毛剤の中には、頭皮を日中の紫外線から守ってくれるものもあります。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加