女性用育毛剤と育毛シャンプーについて

女性用育毛剤と育毛シャンプーはどっちがいい?

このエントリーをはてなブックマークに追加

女性用育毛剤と育毛シャンプーを比較した場合、どちらの方がより高い効果が期待できるのかと言えば、女性用育毛剤の方です。なぜなら、育毛剤は頭皮に塗布したまま長時間放置するため、有効成分を頭皮に浸透させることができ、毛根に働きかけることができるからです。一方で、育毛シャンプーの場合はシャンプーを流してしまったら、有効成分も一緒に流れてしまうた、ほとんど頭皮に残りません。

育毛シャンプーと育毛剤の併用が効果的


育毛シャンプーは髪の毛を生やすというより、頭皮を清潔に保ち、髪の毛が生えやすいように頭皮環境を整える効果があります。ですから、育毛シャンプーと育毛剤を併用すると、育毛剤の効果を高めることができるのでおススメです。

一般のシャンプーは、泡立ちや香りが良い反面、頭皮への刺激が強く、頭皮を傷めてしまう可能性があります。また、洗浄力が強く、頭皮にとって必要な皮脂まで洗い流してしまうものが多いため、頭皮の乾燥を引き起こしたり、逆に皮脂の過剰分泌を促してしまうこともあります。

それに対して育毛シャンプーは、植物由来のアミノ酸系シャンプーか石けん系のシャンプーで、基本的に低刺激です。こうしたシャンプーは泡立ちこそ悪いものの、頭皮の汚れはしっかりと落とし、必要な皮脂は残すことができます。

さらに育毛シャンプーには、抗菌作用や抗炎症作用を持つ成分が含まれているため、頭皮を清潔に保ち、炎症やかゆみ、かぶれから守ってくれます。このように、育毛シャンプーには頭皮環境を整える効果があります。育毛シャンプーで頭皮を清潔にした後に育毛剤を使うと、育毛剤の成分が頭皮にじっくりとしみわたるため、効果がよりアップします。

シャンプーは低刺激のものを!


育毛剤と育毛シャンプーからどちらか片方を選ぶなら、育毛剤がおススメです。育毛シャンプーを使わない場合、それでも、シャンプーは頭皮に良いものを選びましょう。使用するシャンプーは低刺激の石鹸シャンプーかアミノ酸系のシャンプー、あるいは塩シャンプーがおススメです。

塩シャンプーとは、最近某有名人も実践している洗髪方法で、洗面器にお湯を張り、そこに塩を大さじ1杯入れて溶かし、頭ごと浸して頭皮を揉み洗いするというもの。本来、頭皮の汚れは汗と皮脂ですから、お湯だけでも流せるものなのです。

お湯に塩を足すことで、ニオイ防止、殺菌効果をプラスすることができます。話が少し脱線しましたが、まとめると、@育毛シャンプーと育毛剤の併用がおススメ。Aどちらかだけなら育毛剤を!Bそれでもシャンプーは低刺激のものを!ということです。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加